ページトップへ

スタッフブログ

新しいオウチの素敵なインテリアや家具を考えることは興味深いところですよね。

壁紙や水回りのタイルをどんな風にしようなんて考えるだけでワクワクしますね。

 

そんな中、空間をワンランクアップさせる素材として今タイルが再注目されています。

 

ニッチにタイル

洗面回りにタイル

 

現在、お打合せさせて頂いているお客様はサブウェイタイルを検討していただいております。

サブウェイタイルはニューヨーク地下鉄開業の1903年から現在に至るまで、サブウェイセラミックスという会社

が作成し構内の補修や張替えに使われています。

もともとは馬目地貼りという長方形のタイルを交互に貼る貼り方が主流だったそうです。

しかし、場所によってはヘリンボーンや芋目地はり等があります。

 

 

洗面台の画像のタイルは名古屋モザイク工業のコラベルというタイルです。

こちらも多くの方に検討していただいております。

 

 家具やお好きなインテリアのテイストにタイルを合わすことで、空間の持っている魅力をよりランクアップ

させてくれます。

 

 

 

 ↓コージーホームアプリは

  クリック!!

 

 

  クリック!!

 

 

コージーホームの人気コンテンツ

フォトギャラリー

モデルハウス・見学会などイベント情報

商品ラインナップ

コージーホームの注文住宅って?

おすすめ土地情報

ただいま建築中の現場レポート