山本 道雄 自己紹介へ

【知らないと損!家づくり豆知識】まだ間に合う!梅雨時のカビ対策

2023/06/06(火) 家づくりのこと

こんにちは!コージーホーム広報担当です。

 

今回は梅雨の時期にやっておきたいカビ対策について、

営業担当の山本にインタビューしました。

 

カビの原因を徹底的に除去!

梅雨時のジメジメした季節になると、気になるのがカビですよね。

掃除をしっかりしていてもやっぱり梅雨時になるとカビは発生しやすくなってしまいます。

 

室温2530℃、湿度65%以上でカビの原因菌の活動が活発になります。

まずは徹底した除湿と換気が大切です。

 

お家の中の湿気のこもりやすいスペースは、

扇風機や換気扇などを使って空気の流れをつくり、

エアコンや除湿器で湿度を調整してみてください。

 

特に湿気のこもりやすい浴室は注意が必要です。

衣類の乾燥機能がある場合は、

それを使って浴室内をしっかり乾かしておくのもひとつの方法です。

乾燥機能などがない場合は、扉を少し開けておくだけでもOK

 

パントリーやクローゼットには除湿剤を。

パントリーの中やクローゼットの中の収納ケースなどにはホコリがたまりがちです。

ちょっと面倒ですが、一度中身を出して収納ケースの中や外を掃除しておきましょう。

 

掃除が終われば除湿剤(シリカゲル)を入れておくと安心です。

100円ショップで食品用も買えるので、食器棚などに入れてもいいかもしれません。

もし除湿剤がなければ新聞紙で代用もできます。

ケースなどの隙間に、くしゃくしゃにした新聞紙を入れておくだけで効果があります。

 

コージーホームでは、全室すみずみまで換気が行き届く換気計算をしてお家づくりを進めています。

しっかりした換気計算に基づいているから、精度の高い換気が可能に!

カビ対策もできるお家なら、コージーホームにご相談くださいね。

1ページ (全55ページ中)