山本 道雄 自己紹介へ

家づくりを始める方必見【お家デザインの考え方】

2023/08/22(火) 家づくりのこと

こんにちは!コージーホーム広報担当です。

 

今回は最近増えているお家のデザインの考え方について、

営業担当の山本にインタビューしました。

 

お家デザインの選び方

注文住宅の場合、外壁や屋根はもちろん、

ドアやクロス、床材の色から材質、キッチンや浴室などの設備など、

お家の細かなところまでお施主さまの好みで選ぶことができるのが大きな特徴ですよね。

 

最近では本当に色や材質も豊富で、選り取り見取りで迷ってしまうお施主さまもいらっしゃるほど。

お施主さまが選んだクロスや設備を、より具体的にイメージしてもらえるように、

コーディネーターがCG画像を作成して打ち合わせの際に見ていただいています。

 

CGイメージの良いところは、クロスや床の色を全体的に見ることができることに加えて、

家具やインテリアを置いた時のイメージも把握できるところです。

 

クロスや設備を選ぶ時は、なかなかお家全体のバランスを考慮するのは難しい作業です。

いったん好みのものを選び、それを全体で見てみると、「ここは違う色がいいかも」なんてこともあります。

 

お家のデザインはシンプルな形が増えている?!

 

 

もちろんお好みの色を選んでいただくのがベストなのですが、

最近では「自分たちの好きな色や設備を整える」というよりも、

何年、何十年経った時に、イメージを変えられるようなシンプルなお家」にするお施主さまが増えていると感じます。

 

個人的にも、細かいところまで作りこまず、シンプルにしておくのもいいのかなと思います。

 

シンプルな造りにしておくことで、お子さまが成長して使わなくなったスペースや棚などを別の用途に使ったり、

移動させて大人が使えるスペースにしたり、デザインや雰囲気を変えたりしやすくなるからです。

 

お家づくり、いろいろ迷うことも多いかと思いますが、

お家は建てる時が100%の形ではなく、

変化させられる“遊び”の部分を残しておくのもおすすめです。

1ページ (全55ページ中)