山本 道雄 自己紹介へ

総予算に合わせて費用を確保!後から困らないための外構工事

2023/02/28(火) 家づくりのこと

こんにちは!コージーホーム広報担当です。

今回は外構工事について、営業担当の山本にインタビューしました。

 

外構の予算も早めの見積もりが◎

家づくりがスタートすると、ついついキッチンやクロスはどうしよう、収納はどうしよう…と設備やインテリアのことに目がいってしまいがちです。

でも、外構も早めに考えておくことをおすすめします。

 

なぜなら外構工事は、お金をかけようと思えばいくらでもかけられるから!

 

駐車場だけあればいいというシンプルな方なら安く抑えることができますが、塀をつくったり植栽をしたり、カーポートをつけたり、日本庭園風にしたり…

考えていることがあれば、初期の段階で予算を見積もっておくことが大切です。

 

オープン外構やDIYで安く抑えることも!

ここ最近は塀で囲ってしまわず、オープンな外構が主流ですが、ご近所からの視線を気にして植栽などで目隠しするなど、工夫されるケースもあります。

 

植栽や芝を敷いたり、ガーデニングや小さな畑など、庭づくりをDIYで楽しむご家族さまもいらっしゃいます。

 

DIYなら費用を抑えることができる上、住みながら育てていく楽しみもできますね!

 

実は外構のことは忘れがち。

だからこそ、コージーホームでは担当の営業スタッフがアドバイスするように心がけているんです。

1ページ (全54ページ中)