大野 健太 自己紹介へ

よく聞く「建築条件付きの土地」って?

2022/10/27(木) 家づくりのこと

こんにちは!コージーホーム広報担当です。
今回はお家を探し始めるとよく耳にする「建築条件付きの土地」について、営業担当の大野にインタビューしました。

施工会社が指定されている土地のこと!

マイホームを探し始めたら、住宅展示場や不動産屋などに足を運ぶこともあるかと思います。

その時に「建築条件付きの土地」という土地を見た方もいるのではないでしょうか。

これは簡単に言うと「指定された施工会社に依頼して家を建てることを条件にした土地」ということです。

土地の売買契約から指定された施工会社との建築工事請負契約まで、3ヶ月など一定期間が定められている場合もあります。

この期間を過ぎて契約が終わっていなければ土地の購入ができなくなることもあるため、注意が必要です。

「建築条件付きの土地」の条件は解除できない?

「建築条件付き土地」で、指定された以外の施工会社で建てたい場合は諦めなければいけないのでしょうか。

基本的には条件を外すことはできませんが、「どうしてもこの土地で、自分の選んだ施工会社で建てたい!」という場合、交渉次第で指定された以外の施工会社で建てることも不可能ではありません

ただ、条件を外す代わりに土地代が高くなったりすることがあります。
もし「建築条件付き土地」で迷っている場合は、希望する施工会社に相談してみてください。

「建築条件付き土地」は、施工会社は選べないものの、注文住宅と同じように間取りや設備などの希望を取り入れることができます

土地探しも広い選択肢の中から探してみてはいかがでしょうか。

1ページ (全41ページ中)