スタッフブログ

ご近所の皆様への、ごあいさつ

古久保 克人 自己紹介へ
2019/09/29(日) 日々のこと

こんにちは!!  古久保です。

風が涼しくて、過ごしやすい日が少しずつ少しずつですが多くなってきましたね。

暑がり寒がりの私としては、大変ありがたいです。

でも、3、4ヶ月もすると「寒い、、、寒い、、、、」と言っているんでしょうけど。(笑)

 

さて、お家の新築工事をスタートさせて頂く時に、私たちは現場のご近所の皆様にご挨拶にお伺いします。

ご迷惑をおかけしないように工事は進めさて頂くのですが、ご不便をおかけしてしまう事もあるので、工事着工前に近隣ご挨拶を実施致します。

 

現場の状況によりお伺いさせて頂く軒数は違いますが、数軒から十数軒が一般的な感じです。

かなり昔の話にはなりますが、ある現場の着工前ご挨拶を48軒回らせて頂いた事がありました。

かすかな記憶をたどれば、あれは無茶苦茶寒い2月上旬の夕刻...

すぐにあたりは暗くなり、始まって10軒を過ぎたあたりで、みぞれまじりの猛吹雪。。。(ビックリしました)

テンション、MAX☟☟☟  寂しいやら、顔や手が痛いやら。。

すぐに手がかじかんで、ご近所様にお渡しするお手紙もまともにお渡し出来ない状態に。。。

インターホン越しに映る私は、頭からすっぽり雪を被り不審者そのものであったと思われます。       

 

そんな事を思い出しながら、先日も近隣ご挨拶にお伺いしました。

建替の建築現場で、お施主様もお仕事終わりのお疲れのところ一緒に回って頂きました。

やはり、お施主様も一緒だと心強いです。  ありがとうございました。

 

暑くもなく、吹雪でもなく、心地よい近隣ご挨拶でした。

記事一覧

1ページ (全28ページ中)

ページトップへ