スタッフブログ

ご存知でしょうか?

古久保 克人 自己紹介へ

みなさま、こんにちは!!  またまた、古久保です。  すみません。。。

本日も、体調バッチリ元気にお仕事させて頂いています。

 

今回は、少しお金のお話を。

皆さんもすでにお聞きのお話だと思います。

住宅ローンを借りてお家づくりをされたら、10年間にわたり所得税を主として税金が還付されること。

簡単にご説明させて頂きますと、

                    このいずれかの、最も低い額が還付されます。(年額)

ありがたい制度ですね。 

なんですが、なんとなんと!!!   今年、令和2年に住宅ローンの融資を受けた場合は、

 

10年間の控除期間が、13年間に延長されます。  ⇒ 

今年に入ってからお引渡しさせて頂いたお施主様も、「 なんと、ナイスタイミング! ラッキー!! 」と喜ばれていました。

 

今お打合せをさせて頂いているお客様も、可能であれば今年中にお家を完成したいな、とお話しされる方が多いです。

                                                       

 

    控除期間の延長の為だけに、お家づくりを急いで決める必要は全くありません。

    ただ、納得しながら、安心しながら進んで行けて年内に間に合えば、それにこしたことはありません。

    延長される3年間に還付される金額を考えれば、本当に大きいです。

 

    今からお家づくりをお考えの方でも、年内にお引渡し完了の可能性は十分あります。

    「 自分たちだったら、3年間でどれくらい金額が違ってくるんだろ? 」

    興味がおありでしたら、いつでもご連絡ください。  

    FPシュミレーションと言う資金計画ソフトで、簡単に分かりやすくご確認頂けます。

 

お家づくりに関わる、色々な制度があります。       

どうせなら、賢く活用していければ素敵ですね、

 

記事一覧

1ページ (全33ページ中)

ページトップへ