スタッフブログ

ぼとぼとに...

古久保 克人 自己紹介へ
2019/08/18(日) 日々のこと

こんにちは!!  古久保です。

お盆期間も過ぎましたが、なかなか涼しくなりません。

 まだまだ、暑い日が続くんでしょうね、、、

さて皆様、楽しいお盆休みを過ごされたでしょうか?

私は、ありがたいことに沢山のお客様とお打ち合わせのため、お仕事をさせて頂いておりました。

その中で、50歳になりました私において、なかなかの出来事がありました。

 8月15日。

そうです。台風上陸の日です。

 

その日は、最終のお打合せを18時からお約束させて頂いておりました。

天気予報では、和歌山市の天候が悪くなるのは夕方から。

天気予報、どんぴしゃり!! 

まさに17時くらいから、雨・風がひどくなるのなんの。

モデルハウス内の事務所でいててでも、怖いくらい。。。

 

お客様の安全を考えて、お打合せを延期させて頂くべきかどうなのか考えました。

確認のお電話をさせて頂くべきなのかと。

でも最終、お客様のご判断にお任せしようと言う事にしました。

17時50分くらいに、携帯電話が鳴りました。  お客様からでした。 

古久保「 この天候状態やったら、延期かな。。。」

 と思いながら電話に出ました。

お客様「 古久保さーん!!  鍵かかってて、入れやんで。。」

 暴風の音が、電話の向こうからも聞こえてきました。

古久保「???」

総合展示場の駐車場から

コージーホームのモデルハウスにご来場頂く時に、

少しだけショートカット出来る通用門が施錠されていたのです。

いつもは、解放されているのに。 こんな日に限って。。  

あっ、こんな日やからか。。。

古久保「 すぐ、開けに行きまーす!!」 

と言ったものの、モデルハウスを出た瞬間、

傘は全損.....

暴風雨のなか、丸腰で(笑)通用門に挑みました。

 瞬間で、全身ぼとぼとになりました。

 楽しいくらいに!!

なかなかロックを解除出来ません、、、 焦るし、下着・靴下までの浸水を感じるし。

数分トライしてやっと解除出来て、お客様にモデルハウスにお入り頂くことが出来ました。

お客様の傘も全損してしまい、かなり濡れてしまいました。  

 

その後のお打合せは、お客様ご夫婦・私の3人ぼとぼと状態でさせて頂きました。

申し訳ありませんでした。 

こんな暴風雨・台風の真っ只中にお約束させて頂いていたお打ち合わせにご来場頂いたお客様に、

感謝と嬉しい気持ち一杯のなかお打ち合わせを終わらせて頂きました。

 

モデルハウスを出る時は、雨風は少し優しくなっていました。

 

フォトギャラリー

 公式LINE@

選ばれる5つの理由

記事一覧

1ページ (全28ページ中)

ページトップへ