古久保 克人 自己紹介へ

睡眠の質がアップする?!寝室のポイント

2023/09/21(木) 家づくりのこと

こんにちは!コージーホーム広報担当です。

 

今回は睡眠の質を上げる寝室のポイントについて、

営業担当の古久保にインタビューしました。

 

睡眠の質を向上させるには、“明るさ”がポイント!

ご家族みなさまが集まるリビングや、お家の入り口である玄関などは、光が差し込む明るい空間にしたいところ。

逆に、寝室は質の良い睡眠を取るための工夫が必要です。

 

特に照明は明るすぎず、落ち着きのあるものがオススメ。白熱灯の温かみのある照明で、部屋全体を柔らかく包み込んで穏やかな眠りをサポートしてくれます。

シェードなどで電球が覆われているタイプや、間接照明なども良いと思います。

 

 

また、窓を東向きにすると、朝日を取り込むことができて目覚めもスッキリ♪

1日を気持ち良くスタートできます。

 

お家の間取りも工夫して!

寝室にワークスペースなどを設置せず、睡眠を取るためだけの空間にすると、気分が切り替わってリラックスして寝ることができます。

もし仕事用のデスクを置く場合は、仕切りなどを設けてゾーニングすることをおすすめします。

 

お家や寝室の広さにもよりますが、トイレやお風呂など水音の響きにくい間取りにすると◎

クロスもベージュやブラウンなどの落ち着きのあるカラーや、リラックス効果のあるグリーンやブルー系にすると良いでしょう。

 

天井は高くするより低い天井にすると安心感が出ます。

またエアコンは、直接風が当たらない位置にしてください。

 

新築やリノベーションの際には、質の高い睡眠を取ることができる寝室にしてくださいね。

1ページ (全53ページ中)