室館 美加 自己紹介へ

「洗う」「干す」「収納」の移動ナシ?!洗濯の家事ラク動線を実現!

2022/10/06(木) 家づくりのこと

こんにちは!コージーホーム広報担当です。
コージーホームの洗濯の家事ラク動線について、営業担当の室館にインタビューしました。

面倒な家事の負担を減らす工夫とは?

マイホームがほしいと思った時に、広いリビングやお庭、耐震等級3の家などなど、どんなお家に住みたいか考えると思います。

その中でも家事動線を検討されるご家族さまも多いのではないでしょうか。

ご飯づくり、掃除に洗濯…毎日の家事は、大変ですよね。
中でも洗濯は、ランドリールームで洗濯機を回し、ベランダで洗濯物を干し、時間を置いて取り込み、一つひとつ畳んで収納する、と工程が多い上に移動も必要です。

1階に洗濯機があって、2階のベランダに干し、それぞれの個室に収納する、というのが一般的ですが、コージーホームでは、そんな手間のかかる洗濯の家事をちょっと楽にするための間取りのご提案もしています!

これぞ注文住宅ならではの家事ラク動線!

家事ラク動線の一番の近道は、移動する手間を省いた間取りにすること
例えば、洗濯機のあるランドリースペースを、洗濯物を干す2階のベランダのすぐ横に設置すれば、「洗濯→干す」の作業が楽ちんに♪

さらに洋服の収納場所を、個室ではなくファミリークローゼットにしておけば、収納する時も1ヵ所ですみます。
洗濯のためにあちこち歩き回らなくてすむ間取りは、家事の負担を軽減してくれます!

もちろんそのためには水回りを1階ではなく2階にするなどの工夫が必要です。
こんな自由な間取りができるのも、注文住宅の魅力のひとつ

お家を建てる際には、家事ラク動線を相談してみてくださいね。

1ページ (全41ページ中)