スタッフブログ

リビング鉄骨階段の家フォトギャラリー更新しました

山本 道雄 自己紹介へ
2020/05/17(日) 家づくりのこと

こんにちは!

やまもとです(^^)/

やまもとは体重が三桁に突入しようとしておりましたので、

これはさすがにまずい!と減量に勤しんでおります!

五年前は75キロでしたのでそこまで戻したいと考えております(^^)/

お客様に周知することによって自分を戒めております(笑)

よいダイエット方法があれば教えてくださいネ(^^♪

さて本日はフォトギャラリー更新のお知らせです★

4月に完成見学会を開催させて頂いたお家をアップしました!

見学会は新型コロナウイルス対策で完全予約制でしたので、

お時間合わずご覧になれなかったお客様は見ていただけたらと思います☆

Y様ありがとうございました!

オプション費用をなるべく抑えて標準で採用できる建材でお上手に打ち合わせをして頂き

計画していた予算に収めたお家づくりを行うことができました(^^)/

間取りも家事動線が抜群で本当にいいお家になりましたね!

■Y様邸フォトギャラリーはこちら̻■

 

■Y様邸フォトギャラリーはこちら̻■

 

 

 

 

コージーホームの注文住宅 5つの家づくりの特徴

1.地震に強い家づくり

あなたは、熊本地震で現行の建築基準(新耐震基準)で建てられた住宅が、51棟も全壊しているのをご存知ですか?

原因は震度7の地震が連続発生したことなどが全壊につながったとみられます。暮らしの安心・安全を守る為には「繰り返し起こる揺れ」を抑えて、住まいの損傷をいかに軽減するかが重要です。
私たちコージーホームは、今までのような「地震対策」だけでは、お客様に自信をもってオススメ出来ません。そこで、皆さまの大切な生命、財産を守る為に新たに制震技術を採用した住宅をご提案いたします。

 

2.光熱費を安くする家づくり

高い断熱性と気密性を誇るアクアフォーム(断熱材)を使用しています。複雑な構造の住宅も吹き付けて発泡させるから隙間なく施工できます。また自己接着能力によって強力に接着するので、長期間に亘って優れた気密・断熱性を維持します。高い気密・断熱性を持つ住宅は省エネルギー効果が高く、建物の冷暖房に要する光熱費を削減します。

窓の断熱が住まいの省エネの要です。一般住宅において、熱の出入りがもっとも多いのは、屋根や外壁よりも、窓やドアなどの開口部。
冬の暖房時に家から逃げる熱のうち、窓やドアの開口部を通るものが約半分。つまり、冬を暖かく過ごすには、開口部からの逃げる熱をふせぐ断熱が重要です。一般住宅向け断熱窓で、最高水準の断熱・環境性能を実現したSAMOSⅡを採用しております。暖冷房コストを大きく削減。地球環境にもやさしい窓です。

水道・光熱費を削減する為に、次のような機器を使用しています。 

  • キッチン水栓(タッチレススイッチのエコセンサーで無意識にお湯を使うことがなくなり従来に比べて約47%の省エネ効果があります)
  • バス浴槽(浴槽の保温材と組フタのダブル保温で約4時間後でも2.5度しか下がりません)
  • シャワーヘッド(スイッチ付スプレーシャワーは片手で操作できるので、子供の体を洗ったり、お風呂掃除にも便利です。約48%の節湯になります)
  • 洗面水栓(エコハンドルで約30%の省エネ)
  • トイレ洗浄(大洗浄5L、小洗浄3.8Lの超節水ECO5トイレ従来に比べて約69%の節水を実現)
  • 配管(ヘッダー方式の小口径配管の為、蛇口開けてからお湯が出るまでの待ち時間も短く、省エネに効果があります。
  • 照明(LED電球は白熱電球に比べて効率がよく、省エネになります)

 

3.火災に強い家づくり

火災に強い省令準耐火構造が標準装備。万が一火災が発生しても避難できる時間を稼ぐことができます。火災が小さい段階で消防が到着し、初期消火できる可能性が増します。

①もらわない
―外部からの延焼防止―

隣家からのもらい火による火災に備え、屋根を火の粉による火災を防止できるよう不燃材で葺き、外壁や軒裏を防火性の高い構造)サイディング壁を使用するなど)にしています。

②出さない
―各室防火―

火災の発生源と他の部分とを完全に区切る「防火区画化」をしており、各室を区画する構造とするため、火が他室に燃え広がりにくくなっています。

③広げない
―他室への延焼遅延―

火の通り道となる壁や天井内部の要所(壁の内部など接合部)に木材や断熱材のファイヤーストップ材を設けて、火が燃え広がるのを食い止めます。

省令準耐火構造のMIRAIは保険料が割安に

 

4.健康を考えた家づくり

ハイクリン性能(ホルムアルデヒド吸収分解性能)を付加した内装下地材を使用することで、有害物質ホルムアルデヒドを短時間で吸収分解し、再放出させません。エアコンや空気清浄機などと違い、ランニングコストがかからず、お部屋の空気環境をきれいに保ちます。

健康を考えた家づくり

性能

5.安心できる家づくり

私たちコージーホームはアフターメンテナンスに力を入れている会社です。

アフターメンテナンスで一番多いのが天井に貼っているクロス(壁紙)のトラブルです。原因は天井の下地材に使われている木材の収縮です。下地材に木材を採用する場合どうしてもそのトラブルは避けれません。
なので、コージーホームでは木材の下地材を使わず、スチール製の下地を採用してトラブルを減らしています。(和歌山県で他にスチール製の下地を採用している会社は知りません)アフターメンテナンスをするのは勿論ですが・・・私たちはアフターメンテナンスの必要ない家づくりを目指しています。

ただ・・・

キカイモンは故障しますし、必ずアフターメンテナンスが必要です。
設備機器の故障は、設置5年以降急激に増えるのにも関わらず、設備機器のメーカー保証期間は1年間しかありません。

そこで、コージーホームでは住宅設備機器延長保証を10年保証します!

保証対象機器(システムキッチン・システムバス・洗面化粧台・トイレ・エコキュート)メーカー保証を延長して無償で修理をご提供するサービスです。延長保証があれば、故障のことを気にせずに安心して暮らすことができます。

安心できる家づくり

 

コージーホーム(城善建設株式会社)ってどんな会社?

私たちが大切にしているのは、人と人とのコミュニケーションです。

何事も「人」との関わり合いから始まる・・・・・
私は物事の原点はすべて「人」にあると考えております。
品質、技術はもちろんトータルサービスと心のこもったコミュニケーションを通して、お客様のよきパートナーとしてご満足いただける成果を創り出していきたいと考えております。
社会から信頼され必要とされる企業を目指すとともに、地域社会に貢献すべく経営品質の向上に邁進してまいります。
皆様の変わらぬご指導、ご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

城善建設株式会社 代表取締役
依岡 善明(よりおか よしあき)


ありがたいことに、今、コージーホームで家づくりを始められている方は、大半がご紹介のお客様です。私たちは「安くていい家」を地元の皆様にご提供し喜んで頂く、そのことだけに真剣に取り組んで参りました。その結果、たくさんの方に喜んで頂き、口コミのご紹介でのお客様が増え続けています。私たち地元業者は、信用が第一と考えていますので、これからも常にお客様が本当に満足出来る家づくりを目指します。

 

 

 

記事一覧

1ページ (全33ページ中)

ページトップへ