山本 道雄 自己紹介へ

“てんやわんや”な子育て期を楽しむ家づくりのコツ

2023/08/17(木) 家づくりのこと

こんにちは!コージーホーム広報担当です。

 

今回は子育て期を楽しむ家づくりのコツについて、

営業担当の山本にインタビューしました。

 

今しかない子育て期を楽しむためのコツ

小さなお子様のいるご家庭では、泣いたりケンカしたり、走ったり大きな声を出したり…

そんな“てんやわんや”な時期を過ごしているのではないでしょうか。

 

大変な時期ではあるものの、小さな時期はあっという間に過ぎてしまいます。

その短く楽しい時間を楽しむためのお家づくりのコツをご紹介します。

 

●安全に遊べる工夫

ハイハイする時期からよちよち歩きの間はもちろんですが、

しっかり歩ける年齢になっても走り回るお子さまがケガしないか目が離せないですよね。

 

お子さまが遊ぶリビングや和室などの段差をなくしたり、

階段など高いトコロからの転落を防ぐ工夫をしておくのがおすすめ!

 

お子さまの安全とパパ・ママの安心のため、

お家づくりの際にもしっかり生活のイメージをして工夫しておくと良いと思います。

 

●のびのび過ごせる工夫

お子さまはお絵描きが大好き!

用意しておいた画用紙やスケッチブックからはみ出して描いてしまったり、

お家をもっとステキにしたくて壁や床をイラストで飾ったり…なんてこともあるかもしれません。

 

そんな時に「またこんなところに描いて!」と怒るのも大変です。

そこで、壁の一部を落書きできる黒板にしてみるのも良いかもしれません。

「ここの壁は自由に描いてもいいよ!」というと、お子さまも楽しく落書きができて満足してくれるかも?!

 

また、食べこぼしの多い時期なら、床材を汚れの落としやすいフロアタイルにするのもおすすめ!

 

●育児がしやすい工夫

お子さまが小さいうちは、オムツやおしりふき、着替えなどがサッと取り出せるところにあるのがベスト!

キッチンを中心にした、トイレのサポートがしやすい間取り、入浴の世話がしやすい間取りがおすすめです。

 

ただ、お子さまが小さい時期は数年で過ぎてしまいます。

小さなお子さまに合わせたお家ももちろん大切ですが、

将来の成長も見据えて長い目で検討すると良いのではないかと思います。

 

お子さまが安全に、のびのび過ごせるお家づくりのノウハウは、

豊富な経験を持つコージーホームへご相談くださいね。

 

1ページ (全52ページ中)