室館 美加 自己紹介へ

気を付けておきたい!施主支給でトラブルを出さないコツ

2023/09/15(金) 家づくりのこと

こんにちは!コージーホーム広報担当です。

 

今回は施主支給の際にトラブルを出さないコツについて、

営業担当の室館にインタビューしました。

 

施主支給のモノはトラブルも起きやすい?!


施主支給」という言葉を聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。

タオルハンガー、ペーパーホルダー、照明、洗面ボウルなどなど、お施主さまがご自身で購入することです。

 

自分で購入すれば好きなものをチョイスできたり、少し費用を安く抑えることができたり、施主支給はメリットがある反面、実はトラブルも起きやすいんです。

 

施主支給ではネットで購入される方も多いのですが、実際に取り付ける際にネジが合わない!なんてトラブルが多いんです。

 

人気のシーリングファンは、吹き抜けなどに設置することが多いため、早い段階での設置が必要になります。

後々取り付けができない、なんてことになりかねません。

 

また、施工会社で手配していない施主支給のモノに関しては、壊れたり配送が遅れたりしても自己責任になってしまいます。

 

トラブルを防ぐポイント!

私の場合はトラブルを避けるために、事前にご相談いただいています。

 

施主支給で手配しようとしている製品は、購入前にお知らせいただき、現場監督に相談

取り付け可能かどうかを確認してから購入していただいています。

OKだったモノは納品する時期も、現場の工事に合わせて指定させていただき、トラブルを回避できるように心がけています。

 

もちろん、気に入ったモノを使いたい!というご希望はすごくよくわかります。

だからこそお施主さまも現場のスタッフも、トラブルなく気持ちよくお家づくりを進めるために、施主支給の場合は事前にご相談くださいね。

1ページ (全55ページ中)