方杭 弥生 自己紹介へ

【コーディネート事例】グレー使いがポイントのお家

2023/06/20(火) 家づくりのこと

こんにちは!コージーホーム広報担当です。

 

今回はインテリアコーディネーター方杭(かたくい)が実際に担当した、

コーディネートの事例をご紹介します。

 

カラーはインテリアまで統一して、お家全体をシックに

 

こちらのお施主さまはご夫婦とお子さま2人の4人家族。

インテリアや間取りのご希望は奥さまのご希望が多かったですね。

 

事前にSNSなどで、情報収集をされていたらしく、

カラーの打ち合わせの段階で「こういう系統にしたい!」というイメージをお持ちでした。

 

カラーは白、黒、グレーで統一することを決めていて、インテリアなどの内装も同系色を選ばれていました。

クロスはもちろん床、ドアなどの建具も統一し、色の打ち合わせはかなり早く終わりました。

 

グレー使いがポイントに!

カラーを統一すると言っても、特にクロスの場合は同じグレーでも色の濃いものから薄いもの、

質感が違うものなど種類がたくさんあります。

 

壁掛けTVの壁面にはちょっとデザイン性のあるグレーのエコカラットに。

キッチンカウンターの一部分もグレーにして統一感を出しています。

キッチンの天板も黒にされていて、インテリアの一部みたいになっています。

 

クロスの厚みがあまりないものは、壁の下地の線が目立ってしまう場合もあるため、

そういった注意点はお伝えしましたが、白と黒の中にポイントとして

デザイン性のあるグレーを入れると全体がオシャレに整います。

 

収納も「この収納ボックスを使う」と決められていて、サイズもぴったりの収納が完成しました。

 

お家全体で統一感があり、ステキなお家を実現できました。

1ページ (全53ページ中)