スタッフブログ

トリプル半端ないって(; ・`д・´)!!

2019/07/22(月) 家づくりのこと

  みなさま、こんにちは!

内之倉(うちのくら)です^^

 

ここ最近、朝起きてリビングに行くと、” ムンムン ”して暑いですね~(@_@)

実は、窓から熱が出入りする割合は 50% も超えるってご存知でしたか??

は外熱のうち73%が、

58%が窓から出入りしているそうです...

 

...なな、なんとっっ(゚д゚)!!!

 

ということは、

窓をきちんとすれば、朝起きてリビングで感じる

” ムンムン ”とした暑さを感じなくて済むということですね(☆▽☆)!!!

 

 では、次に出てくる問題として

どんな窓を選べばいいの??って思いますよね(・・)/~~~

 

そこで今回は、

 LIXIL【サーモス X 】についてお話します(^^)v

関連画像

コージーホームでも当然のことながら、

トリプルガラスの【サーモスX】

LDKでは標準仕様としております(*^^)v

  ↑ちょいちょい出てきますがお許しを(笑)

 

 キャッチコピーは、高性能ハイブリッド窓(☆▽☆)‼

LIXILの開発史上では、

「ハイブリット(アルミ樹脂複合サッシ)」の最新製品という位置づけです!(^^)!

 

 では、一体どんな性能なのでしょうか??

 

アルミと樹脂の複合サッシの中では 一番の売りは断熱性能です(^^)/

 さらに深掘りしますと...

  1. 窓フレームをスリム化してガラス面積を最大化
  2. トリプルガラスだけど薄いガラスを使って軽量化&高断熱化
  3. 窓フレームの工夫

 サーモスX

 窓フレーム幅を従来品の73mm  36.5mmと狭めています。

ガラスが3重にもなったトリプルガラスであるため、

ガラス面積が多くなればなるほど断熱性能が増す仕組み...

窓が大きくなっても断熱性能が増すって、なんか不思議な感覚ですね(゚д゚)!!!

さらに副産物として採光量も多くなり、お部屋が明るくなります☆☆☆

それでいて、なんかお洒落...

関連画像

 ...(笑)

それでは最後に、

窓フレームの内部構造について(^^)/

従来品サーモスXの違いは、

フレーム内の【小部屋】の数に秘密が隠されているんです(☆▽☆)!!!

 赤色の【小部屋】が増えれば、増えるほど

熱を伝えにくくする為、

断熱性能の向上につながっているんですね!

【サーモス X 】 について、

まだまだご紹介したいことが沢山ありますが、

今回はこの辺で(@^^)/~~~

以上、内之倉(うちのくら)でした(^_^)v 

フォトギャラリー更新しました☆

↓check↓

 フォトギャラリー

記事一覧

1ページ (全28ページ中)

ページトップへ