ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは、藤山です!

 

突然ですが、インテリアのカラーにはベースカラー・メインカラー・アクセントカラーの3種類にわけられるのはご存知ですか?

まずはそれぞれの特徴から^^

 

ベースカラーは床・壁・天井の部屋の基本となるところで、部屋の約70%を占めています。

また、一度それにすると安易に変えることができない重要な箇所になります。

メインカラーはソファやカーテンとなり、部屋の約25%を占めています。

主役となる色なのでたくさん色を使うとまとまりがなくなってしまいます!

アクセントカラーはクッションや絵画等の小物となり、部屋の約5%を占めています。

割合が少ないのでメリハリのあるカラーを持ってくるのがおススメです♪

 

 

本日はベースカラーについてお話させていただきます。

 

最近では部屋の一部だけ壁紙を変えることが多くなってきているかと思います。

 

こちらのシンプルなお部屋も壁一面にアクセントを加えることで。。。

一気に部屋の印象が変わりますよね♪

壁にアクセントがあるのでシンプルな家具でもおしゃれな空間を演出してくれます^^

 

 

色の選び方で部屋の見え方も一気に変えることもできます!

例えば、床→壁→天井と上に行くほど明るい色にすると天井を高く見せることができます♪

逆に天井を暗くすると落ち着いた部屋になります♪

 

 

そして壁紙には消臭効果があるもの、抗菌効果があるもの等壁紙によって様々な効果があります。

カタログを見るときには要チェックです!

カタログやサンプルを見るときのポイントですが。。。

小さいサンプルで見た色と実際の仕上がりの色とでは仕上がりの方が少し明るく見えます。

なので、希望の色より少し濃い目の色を選ぶといいかもしれません^^

 

 

自分のイメージがあると決まりやすいですが、カタログを見ると迷ってしまいますよね!

少しでも参考になればうれしいです♪

 

  クリック!!

 

 

  クリック!!

 

 

コージーホームの人気コンテンツ

フォトギャラリー

モデルハウス・見学会などイベント情報

商品ラインナップ

コージーホームの注文住宅って?

おすすめ土地情報

ただいま建築中の現場レポート