ページトップへ

スタッフブログ

みなさま、こんにちは!!   お正月のお疲れ出ていませんか?   古久保です。

 

さて、、、   ご家族のお家づくりを考えられる上で、やっぱり地震の事、心配ですよね。

実際、お客様とお話しさせて頂いていると、耐震の事などよくご質問頂きます。

 

1981年の建築基準法の新耐震基準への大改正、その後の2000年、2005年、2006年の改正を経て

当たり前に、誠実に、お家づくりをされているメーカーさんのお家であれば、最低限安心出来るお家であると

言えると思います。

 

しかし、ご家族の命、安全の事を考える時、最低限では心もとないですよね。。。

みなさまも、よく耐震等級と言う言葉を耳にされると思います。  

ご存知の通り、お家がどの程度の地震に耐えられるかを示した等級です。

 

コージーホームのお家は、最高等級の等級3です。

ただ、これからのお家であれば、耐震等級3は当たり前のことだと考えます。

さらなる安心のため、コージーホームのお家は、制振構造でもあります。

 

お家に、地震の揺れのエネルギーを吸収する、制振ダンパーを設置します!

地震による被害を、より抑える事が出来ます。

 

あと!!    建築現場では、大工さん、たくさんの職人さんが、お施主様ご家族の事を想いながら

真心こめて施工してくれています。

 

 

お施主様ご家族の、安心・安全・笑顔のために。